smtwtfs
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
profile
sponsored links
new entries
search this site.
categories
archives
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

WBC優勝!厳しい姿勢貫き…侍率いた原辰徳監督


 第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は23日(日本時間24日)、ロサンゼルスで決勝戦が行われ、前回優勝の日本と北京五輪金メダルのアジア対決は、日本が延長十回、イチローの決勝タイムリーで突き放し、5−3で競り勝った。

 今大会2勝2敗で迎えた日韓5度目の対決は、日本の先発は岩隈(楽天)が八回二死まで一人で投げ切り2失点の好投が光った。

 日本は三回、韓国の先発左腕、奉重根から中島(西武)の安打などで一死一、三塁のチャンスを作り、小笠原(巨人)の右前タイムリーで先制した。

 岩隈は三回までパーフェクトのピッチングをみせたが、五回に秋信守(インディアンス)にセンターオーバーのソロ本塁打を許し、同点とされた。

 拙攻を重ねた日本は七回に中島の左前タイムリーで勝ち越し、八回には岩村(レイズ)の左犠飛でリードを広げた。

 日本は岩隈を継いだ杉内(ソフトバンク)が八回を締めたが、九回のマウンドに上がったダルビッシュ(日本ハム)が2四球とタイムリーで同点に追いつかれた。

 延長十回、内川、岩村の安打などで二死ニ、三塁とし、イチローの中前タイムリーで2点をあげた。これで生き返ったダルビッシュがその裏の韓国打線を封じ、歓喜の輪の中心となった。
----
 ずいぶんと古い一枚の写真がある。写っているのは、東海大時代に日本代表のユニフォームを着た原監督の笑顔だ。「ジャパンは、誇りであり、あこがれである」。日本代表監督に就任した昨秋以来、常に繰り返す言葉は、指揮官の変わらぬ思いである。

 日本球界で随一の人気を誇る巨人で主力として戦い続け、監督5年間で3度のリーグ優勝。その強い精神力は、国際大会でも折れることがなかった。「スポーツというのは元来、プレッシャーがかかるのが当たり前。だけど、野球というのはその中から2倍、3倍の力を出せることがある」

 父であり、アマチュア球界の名将と呼ばれた貢氏も「監督という仕事は、チームが厳しい状況に追い込まれると、本当に苦しい。だけど、辰徳(原監督)は、胃や腸を痛めたことがない。それだけタフということなんだろう」と明かす。

 選手には大会中、常にコンディションの維持を求めた。代表選考に際しても、故障明けやけがで不安を抱える選手を落とし、渡米後に発熱した中島も体調が戻るまで容赦なくベンチへ下げた。調子が上がらない藤川を抑えから外すなど、北京五輪で星野仙一監督が体調不良の選手を起用し続けたのとは対照的に、厳しい姿勢を貫いた。


この記事は下記より引用しています。
侍ジャパン韓国撃破!イチロー決勝タイムリー (2009年3月24日 14:40 iza)
WBC優勝!厳しい姿勢貫き…侍率いた原辰徳監督 (2009年3月24日 15:00 iza)

at 12:45, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

【WBC分析】連覇のキーマンはアイツだ 国際舞台に強いのは誰?


 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で連覇を目指す日本代表28選手が22日、決まった。原辰徳監督率いる「侍ジャパン」のメンバーの中で、重圧のかかる国際舞台で過去に抜群の勝負強さを発揮できそうなのは誰か。前回のWBCと北京五輪の成績で検証した。(田中充)

記事本文の続き 【野手編】外野部門では、イチロー(マリナーズ)が前回のWBCで打率・364と実力を発揮している。今回もチームリーダーとして大きな期待がかかる。一方、福留(カブス)は・182。韓国との準決勝では先発からも外れたが、この試合で代打で先制2ランを放ち、日本を決勝進出に導いた。今回は所属するカブス内でレギュラー争いもあるだけに、安定した成績が求められる。左翼候補の青木(ヤクルト)は前回は控えだったが、北京五輪では全9試合に先発出場して・294。チーム最多タイの10安打、7打点を稼いだ。

 内野部門では、二塁での岩村(レイズ)が前回大会で打率・389と物おじしない性格で活躍。一方、中軸候補で巨人の小笠原は前回は・231と低迷した。ただ、日本ハムと巨人で3年連続優勝に貢献しており、重圧の心配はなさそうだ。

 【投手編】「先発3本柱」は、前回大会MVPの松坂(レッドソックス)が3試合で3勝と文句なしの成績。一方、ダルビッシュ(日本ハム)は北京五輪で3試合に投げて1敗(防御率5・14)、アテネ五輪以来の岩隈(楽天)もアテネでは1試合で防御率10・80だった。2人が過去を教訓にしているかが注目される。「第4の先発候補」の杉内(ソフトバンク)は前回のWBCでは使用球に対応できずに、防御率5・40と安定感に欠き、今回は雪辱を期す舞台だ。


この記事は下記より引用しています。
【WBC分析】連覇のキーマンはアイツだ 国際舞台に強いのは誰? (2009年2月22日 18:55 iza)

at 12:19, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

イチロー際立つ存在感 リーダーの自覚も十分


 観客の反応が、日本代表の「主役」が誰かを物語っていた。ひときわ大きな大歓声に迎えられたイチロー。鍛え抜かれた背番号51の肉体が、グラウンドで躍動した。

 最初のランニングから最前列を陣取り、リーダーの自覚は十分。前回大会の優勝監督で監督相談役を担う王貞治氏の「チームを引っ張る意識でやってくれるでしょう」との期待に応える。青木が「今回もイチローさんが中心」と話すように、前回大会を引っ張った実績からも、早くもチーム内の信頼は厚い。

記事本文の続き シートノックでは右翼から勢いのある「レーザービーム」送球を連発し、フリー打撃でもしっかりとバットを振り抜く。ほかの選手のプレーにも鋭い視線を送った。「選手のポテンシャルや力量など、前回といろんなことを比較してみるけど、マイナスのことが浮かんでこないね」。初代王者に輝いた前回大会より、チームに確かな手応えを感じた。

 約3時間半の練習を「後半はだいぶ、だれてきた。時間配分が大事」と苦笑したが、2日目以降はこの日のメニューにシート打撃も加わる。メジャー式の短時間の集中的な練習に慣れた体に、どうメリハリをつけるかが、合宿中の唯一の課題と言ったところか。

 合宿初日の感想を聞かれ「疲れちったですね。“(疲れ)ちゃった”まではいかない」とおどけた35歳。存在感を存分に見せつけたことだけは確かだ。(田中充)


この記事は下記より引用しています。
イチロー際立つ存在感 リーダーの自覚も十分 (2009年2月16日 19:19 iza)

at 12:41, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

ギネス最高齢記録認定 三浦さんのエベレスト登頂


 昨年5月26日に75歳で世界最高峰のエベレスト(8848メートル)登頂を果たしたプロスキーヤー、三浦雄一郎さん(76)を、ギネス・ワールド・レコーズ(本部・イギリス)がエベレストの最高齢登頂記録と認定したことが11日、分かった。三浦さんが登頂した前日、ネパール政府が76歳のネパール人男性が登頂に成功したと発表したが、男性の年齢を証明できる書類がないことなどから、ギネスは三浦さんの申請を受けて認定したという。

記事本文の続き 三浦さんは2003年5月に70歳7カ月でエベレスト初登頂を果たし、当時の世界最高齢登頂記録を樹立。昨年5月26日には、エベレストの日本人最多登頂記録を持つ村口徳行さん(52)らとともに2度目の登頂に成功した。だが、ネパール政府が前日25日、76歳のネパール人、ミンバドゥル・シェルチャン氏が登頂したと発表したため、三浦さんの最高齢記録更新はならなかったとされた。

 しかし、ネパールでは同氏が生まれたとみられる1930年代には生年月日を証明する書類が作成されておらず、正確な年齢の確認はほぼ不可能。同氏が登頂写真を公表していないため登頂そのものも確認できていない。

 三浦さん側によると、昨年11月、ギネスから最高齢登頂記録の申請書提出を依頼され、今年1月末に戸籍謄本の原本やエベレスト登頂映像、写真などの必要書類を提出。今月9日、ギネスから認定証が届いた。


この記事は下記より引用しています。
ギネス最高齢記録認定 三浦さんのエベレスト登頂 (2009年2月12日 1:39 iza)

at 12:30, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

ノムさんポロリ!楽天・マー君、代表当確?


 第1ラウンドの必勝ローテが決まった。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の山田久志投手コーチ(60)が4日、楽天の沖縄・久米島キャンプを訪問。先発3本柱の一角として期待される岩隈久志投手(27)のブルペン投球を視察後、原ジャパンのWBC開幕戦となる3月5日の中国戦(東京ドーム)の先発を示唆した。

記事本文の続き 楽天のもう一人の代表候補・田中は、岩隈と並んでブルペン入り。4連投にもかかわらず120球を投げ込み、「隣で岩隈さんがいい球を投げているので力みました。感じはまずまずです」と笑顔を見せた。田中自身は代表入りを「当落線上」と話しているが、WBCの首脳陣からあいさつを受けた野村監督は「2人とも選ばれるみたいだったよ」とポロリ。山田投手コーチは「いろいろな使い方ができる可能性を感じる」と代表でのフル回転を期待した。


この記事は下記より引用しています。
ノムさんポロリ!楽天・マー君、代表当確? (2009年2月5日 9:44 iza)

at 12:40, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

横審、朝青龍のガッツポーズに“物言い”


 大相撲の横綱審議委員会(横審)が26日、東京・両国国技館で開かれ、復活優勝を果たした横綱朝青龍(28)のパフォーマンスに“物言い”が付いた。千秋楽の優勝決定戦後に、土俵上で見せたガッツポーズ、バンザイなどを問題視。日本相撲協会・武蔵川理事長(元横綱三重ノ海)を通じて厳重注意することを要望した。協会トップは29日にも師匠の高砂親方(元大関朝潮)を呼び、厳重注意する。

記事本文の続き 優勝気分を満喫する朝青龍の“暴走”を見逃さない。5場所ぶりの復活優勝を高く評価した横審だが、横綱としての品格が欠如した行為を強く批判する意見も続出した。

 「優勝した瞬間のガッツポーズなどはいかがなものか。伝統ある相撲の場所でのパフォーマンスを問題とする指摘があった」。海老沢勝二委員長(元NHK会長)が説明するように、復活を果たした横綱の見苦しい行為に対し、沢村田之助委員(歌舞伎俳優)らからも強硬な言葉が相次いだ。

 問題視されたのは、優勝決定戦後の土俵上で見せたガッツポーズやバンザイ。「礼に始まり、礼に終わる」「勝っておごらず、負けて腐らず」など、負けた相手を思いやる礼節を重んじる相撲界ではご法度の行為だが、朝青龍は優勝を決めた瞬間などで度々、みせてきた。相撲界の常識から逸脱するパフォーマンスを見逃してきた横審だが、ついに重い腰を上げた。


この記事は下記より引用しています。
横審、朝青龍のガッツポーズに“物言い” (2009年1月27日 9:19 iza)

at 12:43, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

朝青龍が優勝 白鵬を優勝決定戦で下す


 大相撲初場所千秋楽は25日、東京・両国国技館で行われ、横綱朝青龍が優勝決定戦で横綱白鵬を下し、5場所ぶり23度目の優勝を果たした。優勝23回は貴乃花を抜く史上4位。朝青龍は本割で白鵬に敗れ、14勝1敗で並んだが、決定戦で雪辱した。白鵬の4連覇はならなかった。


この記事は下記より引用しています。
朝青龍が優勝 白鵬を優勝決定戦で下す (2009年1月25日 17:44 iza)

at 12:58, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

伊達、全豪試合会場で練習 13年ぶり出場に意欲


 テニスの四大大会第1戦、全豪オープンに予選から本戦出場を目指すクルム伊達公子(エステティックTBC)が13日、大会会場のメルボルン・パークで練習した。

 女子予選は15日に開始、17日まで3回戦を行う。クルム伊達は予選を勝ち上がれば、1996年の全米オープン以来、13年ぶりの四大大会出場。「(調子は)欲を言えばまだまだだけど、現状の中で最善を尽くしたい」と抱負を語った。

記事本文の続き クルム伊達は今季初戦となったASBクラシックで5日に1回戦敗退。9日にメルボルン入りし、調整している。(共同)


この記事は下記より引用しています。
伊達、全豪試合会場で練習 13年ぶり出場に意欲 (2009年1月13日 19:06 iza)

at 12:35, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

真央に釘付け! V瞬間最高視聴率40%超え


 韓国で地元の強敵キムヨナとの“18歳対決”を制し、女子フィギュアスケートGPファイナルで逆転優勝した浅田真央。14日のエキシビションでも華麗な演技で真央ちゃんスマイルが光った。

 真央が2度のトリプルアクセルを成功させた13日の女子フリーは、韓国SBS放送でも注目を浴び、キムヨナの得点が出たときに記録した瞬間最高視聴率は首都圏で48.0%だった。

 日本での13日の中継(テレビ朝日系)の平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、以下同)は関東地区で24.7%、関西地区で27.4%。また、真央の地元・名古屋地区は29.7%だった。瞬間最高は関東で40.1%、関西で42.0%、名古屋は43.8%。


この記事は下記より引用しています。
真央に釘付け! V瞬間最高視聴率40%超え (2008年12月15日 21:16 iza)

at 01:00, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark

バドミントン・潮田、モデルデビュー


 北京五輪のバドミントン女子ダブルスで8強入りした潮田玲子(25)が、ブライダルデザイナー、桂由美氏(76)が来年2月17日に都内で開催する「ブライダル東京コレクション」でモデルデビューすることになった。桂氏がイベントで明かしたもので3着の新作ドレスを披露するという。

 ビーチバレーの浅尾美和(22)が、来年1月27日に仏パリで開催される「桂由美パリ・オートクチュールコレクション」に出演することが決まっている。


この記事は下記より引用しています。
バドミントン・潮田、モデルデビュー (2008年11月28日 10:23 iza)

at 12:20, ニュースな人ニュースな人, スポーツ

-, -, pookmark